2016年03月07日

やっと!あぶない刑事を観てきました♪と、「2016年2月の相談受付状況」など♪

あ・ぶ・な・い・で・か!

本日、やっとあぶない刑事を観てきました!
まだまだそれなりにお客さんも入っていましたね〜。

やはり「あぶない刑事」は面白かった。

でももうちょっとはっちゃけてもよかったのでは?
と私は思ってしまいました。

まだしばらく上映していそうなので、観に行ってない人は映画館にゴーゴーですよw

あ。「あぶ刑事」のパンフレット買おうとしたらですね、、、、なんとっ!

品切れで、入荷予定がわからない
らしい。。。

なんてこったい!!w
もう制作場所で作ってなければこのまま入荷なしのようです。。。
観に行ったのがちょっと遅かったか!
と思いつつ、入荷を待ちます!


ここで、お詫びを申し上げます…

前回のブログを読んでいただきましたか?

正解は「カップ麺」であったわけですが。。。ブログのタイトルの「○」の数が、、
「○○○」と3つであったのを覚えていますか?

カプ麺になっちゃうよ!? カップ? ラー麺ならなんとかおk?

そうです。○が一個たらなかったのです。お詫び申し上げます。

このブログは、その場の勢いでズババーと書いてしまっているので、よくこういう事がおきてしまいます。お許しください。


さて、気を取り直して〜〜挨拶からw

こんにちは。バンノリサーチです♪

めげずに毎度のルーティーン。相談状況のお知らせです!(‐人‐)

 2016年2月の相談状況
  1、浮気調査
  2、盗聴盗撮器発見調査
  3、個人信用調査

でした。

ここでちょっと面白い?よきかな?ニュースを見かけたのでお知らせです。

3月5日(土曜日)に読売新聞より配信された、

「社名変え違反繰り返す悪質業者、業務継続を禁止」

についてです。以下内容♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
政府は4日、特定商取引法の改正案を閣議決定した。
会社名を変えて違反を繰り返す悪質業者の業務を禁止する条項を新たに設け、刑事罰を
強化することなどが柱で、今国会での成立を目指す

消費者トラブルでは、虚偽説明などの違反行為を会社名を変えて繰り返す業者もいることから、
業務停止命令を受けた会社の経営者らが別法人を設立して同様の業務を続けることを禁じた。
これに違反した時の罰則は、経営者ら個人は「3年以下の懲役または300万円以下の罰金」、
法人は「3億円以下の罰金」とした。

このほかの罰則も強化する。虚偽説明や強引な勧誘などを行った違反業者への罰金刑を
「300万円以下」から「1億円以下」に引き上げる。業務停止命令の最長期間も1年から2年に延ばし、
命令に違反して業務を続けた経営者らの懲役刑を「2年以下」から「3年以下」とした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

です。

実は以前より探偵業も、会社名を変えて違反をする悪質業者がみられていました。
というより、何かしら違反やら悪質行為をして、
倒産・廃業し、社名を変えてあらたにスタートをする探偵社がある。

との噂を耳にしてきました。
すみません。耳にしただけで、どの地域のどの探偵社がそうだ!とは私にはわかりません。

でも、この法案が通れば、そんなことする探偵社もなくなる(少なくなるかな?)わけで、
後半の、「虚偽説明や強引な勧誘」がどこまでの解釈がなされるのかにも寄るでしょうが、
強引な営業相談で契約を迫る。という探偵社が減ってくれることを祈ります。

ただでさえ胡散臭い探偵業。

真摯に業務を行ってほしいものですね。

それではまたノシ

「バンノリサーチ」より


posted by バンノリサーチ at 15:40 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 探偵・相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック